離婚・夫婦問題に直面したら...

離婚すべきか迷っている...
夫(妻)から離婚を切りだされた...
パートナーが浮気してるかもしれない...

夫婦問題に関する悩みは100人いれば100通りです。

オフィスニライは、相談者の気持ちに寄り添い、現実的な問題解決に向けて相談者とともに歩みます。

また、必要に応じて協議書等の契約書作成や公正証書作成を行うことも可能です。
相談事案によっては、弁護士等他士業や探偵業者の紹介も行っています。



離婚をお考えの方へ

ある女性が言いました。

「離婚するとバツになったって言うけど、私の場合は離婚する前の悩み苦しんでた時がバツだった。離婚した今はバツじゃなくて二重まるになってるよ。」

離婚するべきか悩み、疲れきって悶々とした日々を過ごしているあなた。
悶々として暮らす今の状態がバツではないでしょうか。

幸せの選択...

それは、離婚するのか修復するのか、あなた自身の幸せはどちらなのかを考え決断することです。

後悔しない選択を・・・

離婚しようか悩んでいる時は、夫婦関係の改善よりも離婚の方へ意識が偏りがちになります。

早く離婚したいという気持ちが強いと、離婚後の生活や経済的なことを考えられなくなることもあります。

特に女性の場合は、「我慢や嫌な思いでストレスを抱えながら結婚生活を続けるよりも、たとえ貧乏になっても離婚して自分らしく生きたい」と考える方も多いでしょう。

ですが、感情だけを優先させて離婚すると必ず後悔します。

離婚後の現実は甘いものではありません。離婚したあとで後悔することがないように、離婚後の生活を経済的なことも含めてシミュレーションしてみることも大切です。

人間とは不思議なもので、意識が向いてる方を大きく評価する傾向にあります。本来は同じ価値なのに片方に意識が向いているために誤った評価がされてしまい、損と得を公平に判断することができなくなることがあります。

自分にとっての幸せは離婚なのか修復なのか、損と得を公平に判断することができるようになれば幸せの方向は自然と見えてきます。

だれかに相談することも大切。

夫婦仲が悪い方向へ行き出すと、冷静な判断ができなくなります。一人で悩んでいても良い解決策がでてこないばかりか、今よりも悪い方向へ進んでいきます。

親兄弟や友人は貴方の味方であり良き理解者です。
勇気を出して相談すれば、貴方のことを親身になって考えてくれて、勇気をくれて、協力もしてくれるはずです。
身近な人に悩みを吐き出すだけで随分と心の落ち着きを取り戻せるものです。

ですが、身近な人への相談には注意も必要です。
客観的なアドバイスが得られず、かえって迷うということにもなりかねません。
貴方のことを心配するあまりに、感情的な行動にでて問題をより複雑にしてしまう危うさもあります。

そのようなことから、身近な人へも相談しつつ、第三者の立場で相談にのってくれる専門家を上手に活用しながら問題解決にあたることが必要になってくるのです。

市町村が実施している無料法律相談等を利用するのも一つの方法ですし、法律的に複雑な問題が絡んでいれば早いうちから弁護士と相談する方が良い時もあります。

どうすべきか迷いがあったり、メンタルな面で支えが必要であれば、我々のような離婚・夫婦問題カウンセラーとともに一緒になって考え、二人三脚で問題解決にあたっていくという方法もあるのです。



カウンセリングメニュー


counseling_1.jpg

相談員の宮城文彦です。離婚や浮気・不倫など夫婦問題についての相談や、相続等、家族のことに関する相談。ご希望の方には、琉球推命による運勢鑑定を行っています。


counselin_rikon.jpg

離婚や浮気等の夫婦の問題について、行政書士、ファイナンシャルプランナー、そして元探偵の立場から現実に即した解決法を供に考えるカウンセリングを行います。


counseling_suimei.jpg

離婚・夫婦問題のご相談とは別に、琉球推命バランス統計学を基にした運勢鑑定を行っています。仕事運や金運、独身の方であれば結婚の運気についても鑑定を行います。