沖繩を拠点とする離婚・家族問題相談所です。初回離婚相談60分3000円!! 離婚相談や修復のご相談、不倫・浮気調査等の探偵も...。 ひとりで悩まず早めにご相談下さい。

沖縄の離婚・家族問題相談所 離婚相談や修復のご相談、浮気調査等の探偵も...

離婚相談や修復の相談、そして浮気調査等の探偵も

代表者プロフィール

画像の説明

宮城 文彦(1965年生まれ)

行政書士
離婚・家族問題カウンセラー
ファイナンシャルプランナー(FP)

[保有資格・認定]
日本FP協会認定 AFP
日本探偵士会認定 探偵事業所/探偵士
管理業務主任者資格,宅地建物取引士資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

女性の方へ! 女性相談員との相談も可能です♪

ニライ行政書士事務所は、沖縄市にある「FP_Lab」と提携しており、女性相談員と相談することも可能です。
男性への相談はちょっと... と気が引ける女性多いですよね。是非ご利用くださいませ。

女性相談員

FP_Lab
代表 重冨 志暢 (1977年生まれ)

FP_Lab代表直通
080-3378-8038
相談料に関しては、ニライ行政書士事務所の料金体系に準じております。
詳しくは、女性相談員希望の方へもご覧ください。

ごあいさつ

はじめまして。
ニライ行政書士事務所の宮城と申します。

私自身、離婚を経験しています。
パートナーとの信頼関係はボロボロになり、泥沼な状態で1年半の別居を経て調停により離婚が成立しました。

今にして思えば、私は離婚問題に対してあまりにも無知でした。
離婚問題に直面した際、夫婦の問題に真摯に向き合い、それでも離婚へ向かうのであれば、知識を得て、戦略と計画を立て、子供にとっての幸せや自分にとっての幸せを考えるべきだったとの後悔があります。

パートナーとの離婚は双方ともに痛みを伴います。子供がいれば一番の犠牲は子供が負うことになります。

離婚を経験した私の考えは「できれば離婚しないにこしたことはない」ということです。離婚を決断する前に、夫婦関係を改善することができないか冷静になって考えてほしく思います。

それでもやはり離婚しかないということであれば、自分自身が幸せになれる離婚を目指すべきです。

夫婦問題、とりわけ離婚問題は多様化しており複雑化するものです。

人間とは弱いもので、こういった離婚問題に直面すると苦しく孤独感を味わい、精神的にきつい状態が続きます。人によっては誰にも相談できずに深い苦しみに陥るケースもあります。ですが、誰にも相談せずに一人で乗り越えられるほど人間は強くありません。

落ち込んでいれば、励まし、一緒になって考え、具体的な問題解決の道筋を立ててくれる理解者が必要です。

ひとりで悩まずに、勇気を持って両親や友人に相談することも大切です。市町村が実施している無料法律相談を利用することで問題解決のヒントをもらえるかもしれません。そして、我々のような離婚・夫婦問題カウンセラーとともに一緒になって考え、二人三脚で問題解決にあたるという方法もあります。

相談者の悩みを受け止め、相談者にとっての幸せは何処にあるのかを一緒になって考えるのが私たちの仕事なのです。

沖繩を拠点とする離婚・夫婦問題相談所「ニライ行政書士事務所」は、あなたの幸せの選択と決断をお手伝いし、幸せに生きようとするあなたを応援します。

幸せの選択...

ある女性が言いました。

離婚するとバツになったって言うけど、私の場合は離婚する前の悩み苦しんでた時がバツだった。離婚した今はバツじゃなくて二重まるになってるよ。

離婚するべきか悩み、疲れきって悶々とした日々を過ごしているあなた。悶々として暮らす今の状態がバツではないでしょうか。

幸せの選択。それは、離婚するのか修復するのか、あなた自身の幸せはどちらなのかを考え決断することです。

後悔しない選択・・・

離婚しようか悩んでいる時は、夫婦関係の改善よりも離婚の方へ意識が偏りがちになります。

早く離婚したいという気持ちが強いと、離婚後の生活や経済的なことを考えられなくなることもあります。特に女性の場合は、「我慢や嫌な思いでストレスを抱えながら結婚生活を続けるよりも、たとえ貧乏になっても離婚して自分らしく生きたい」と考える方も多いでしょう。

ですが、感情だけを優先させて離婚すると必ず後悔します。
離婚後の現実は甘いものではありません。離婚したあとで後悔することがないように、離婚後の生活を経済的なことも含めてシミュレーションしてみることも大切です。

人間とは不思議なもので、意識が向いてる方を大きく評価する傾向にあります。本来は同じ価値なのに片方に意識が向いているために誤った評価がされてしまい、損と得を公平に判断することができなくなることがあります。

自分にとっての幸せは離婚なのか修復なのか、損と得を公平に判断することができるようになれば幸せの方向は自然と見えてきます。

だれかに相談することも必要です。

夫婦仲が悪い方向へ行き出すと、冷静な判断ができなくなります。一人で悩んでいても良い解決策がでてこないばかりか、今よりも悪い方向へ進んでいきます。

親兄弟や友人は貴方の味方であり良き理解者です。勇気を出して相談すれば、貴方のことを親身になって考えてくれて、勇気をくれて、協力もしてくれるはずです。身近な人に悩みを吐き出すだけで随分と心の落ち着きを取り戻せるものです。

ですが、身近な人への相談には注意も必要です。
客観的なアドバイスが得られず、かえって迷うということにもなりかねません。
貴方のことを心配するあまりに、感情的な行動にでて問題をより複雑にしてしまう危うさもあります。

そのようなことから、身近な人へも相談しつつ、第三者の立場で相談にのってくれる専門家を上手に活用しながら問題解決にあたることが必要になってくるのです。

市町村が実施している無料法律相談等を利用するのも一つの方法ですし、法律的に複雑な問題が絡んでいれば早いうちから弁護士と相談する方が良い時もあります。どうすべきか迷いがあったり、メンタルな面で支えが必要であれば、我々のような離婚・夫婦問題カウンセラーとともに一緒になって考え、二人三脚で問題解決にあたっていくという方法もあるのです。

ニライ行政書士事務所へ相談してみませんか

ニライ行政書士事務所は、離婚や夫婦関係の修復、不倫・浮気問題、子供のことなど、夫婦問題についてカウンセリングを主体とした相談業務を行っています。

また、ファイナンシャル・プランナーとしての立場から、夫婦問題に対してお金の面からもアドバイスを行っています。

離婚とお金は切り離せません。
離婚することになった場合、生活費は問題ないのか、子供に十分な教育を受けさせてあげられるのか、老後資金の備え等々、離婚後のお金に関するシミュレーションをしてみることも大切です。

ニライ行政書士事務所では、お客様の希望により離婚後のキャッシュフロー簡易診断(有料)を行っています。この簡易診断の結果をカウンセリングに活かすことで、離婚の判断や今後の計画も立てやすくなります。

誤解しないで欲しいのですが、診断結果が悪いから「絶対に離婚してはいけない」とか、診断結果が良いから「早く離婚すべきですね」といったアドバイスを行うものではありません。

離婚しか選択肢がなく、離婚後のキャッシュフローに不安要素が多くても、別の切り口により不安要素を払拭、もしくは軽減することができないかを考え、相談者と2人3脚で問題解決にあたっていくのが我々の使命であると考えています。

事務所概要

名 称ニライ行政書士事務所 
併設:探偵事務所 ニライプランニング  (沖縄県公安委員会 第97130003号)   
所在地〒904-0105
沖縄県中頭郡北谷町吉原688-4 パレ宮城 1階 交通のご案内(地図)
電話/FAX098-927-2249
代表者宮城 文彦
加盟団体日本探偵士会(第1040号)
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(第50919334号)
主な業務内容 ● 離婚・修復等の夫婦問題についてのカウンセリング業務
● 夫婦問題に特化したファイナンシャル・プランニング業務
● 別居・離婚後における子供との面会交流支援業務
● 不倫・浮気調査等の探偵業務

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional